今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2013年12月14日

【2013年 朝日杯FS 予想】前走1着馬がやはり有利、馬券の中心なのか!?

2013年
朝日杯FS(G1)

■過去10年のデータ傾向

【1】80%以上はここからだ!

【2】先入れの奇数馬番が好成績という事も一つのポイントか!?

【3】15回vs15回!しかし前へ行く馬が若干有利!

【4】前走2〜5着の馬も十分にチャンスあり!

過去10年のデータ傾向から導き出した推奨馬

◎ 3番 アトム
○ 6番 アジアエクスプレス
▲ 1番 ベルカント
△ 10番 グリサージュ
△ 16番 ショウナンワダチ


「予想の参考になるネタがもっと欲しい!」

という人にピッタリなのがこのサイト♪

データ・調教など色んなファクターを元に予想していて、コンテンツがスゴく充実しています。
予想の的中率もハンパないです。

また、会員登録が無料なのも嬉しい所。
データ検証の鬼である私も、マメにチェックしています。

予想の参考ネタをゲット!

2013年12月12日

【2013年 朝日杯FS 予想】前走1着馬がやはり有利、馬券の中心!

2013年
朝日杯FS(G1)

過去10年のデータからポイントをピックアップ

前走2〜5着の馬も十分にチャンスあり!

前走1着馬が→→→ [7-5-7-63]
という成績で、馬券の中心です。

2着→→→ [0-3-3-20]
3〜5着→→→ [3-1-0-27]
と、前走2〜5着の馬もそこそこチャンスがあります。

6着以下は→→→ [0-1-0-18]
と残念な結果。
巻き返すにはかなり厳しいレースになると思われます。


「予想の参考になるネタがもっと欲しい!」

という人にピッタリなのがこのサイト♪

データ・調教など色んなファクターを元に予想していて、コンテンツがスゴく充実しています。
予想の的中率もハンパないです。

また、会員登録が無料なのも嬉しい所。
データ検証の鬼である私も、マメにチェックしています。

予想の参考ネタをゲット!

2013年12月11日

【2013年 朝日杯FS 予想】僅かながら逃げ・先行が有利か!

2013年
朝日杯FS(G1)

過去10年のデータからポイントをピックアップ

15回vs15回!しかし前へ行く馬が若干有利!

前を行く、逃げ→→→ [1-2-1-8]
先行→→→ [5-2-4-21]

後ろを行く、差し→→→ [3-6-3-51]
追込→→→ [1-0-2-46]

前後で比較した場合、3着以内の回数はそれぞれ15回ずつで互角です。

ただ、6番人気以下で好走した5頭の内4頭は先行馬から出ています。
どちらかと言えば、前へ行く馬が有利を判断できるでしょうか。


「予想の参考になるネタがもっと欲しい!」

という人にピッタリなのがこのサイト♪

データ・調教など色んなファクターを元に予想していて、コンテンツがスゴく充実しています。
予想の的中率もハンパないです。

また、会員登録が無料なのも嬉しい所。
データ検証の鬼である私も、マメにチェックしています。

予想の参考ネタをゲット!

2013年12月10日

【2013年 朝日杯FS 予想】断然有利なのは内枠か!?

2013年
朝日杯FS(G1)

過去10年のデータからポイントをピックアップ

先入れの奇数馬番が好成績という事も一つのポイントか!?

1〜3枠→→→ [5-5-6-42]
4〜6枠→→→ [4-4-3-48]
7・8枠→→→ [1-1-1-37]
という結果から見ても、断然有利なのは内枠でしょう。

7・8枠で3着以内に入ったのは3頭いますが、前走重賞勝ち馬2頭と500万下戦でレコード勝ちが1頭という元々実力がある馬ばかりです。
そう考えると、相当の実力馬でなければ好走は難しいと思われます。

また、馬番で見ると3番は→→→ [3-1-1-4]
と、複勝率は5割を越えています。

奇数馬番→→→ [7-7-6-59]
偶数馬番→→→ [3-3-4-68]
と、何故か先入れの奇数馬番が好成績な事も注目するポイントでしょうか。


「予想の参考になるネタがもっと欲しい!」

という人にピッタリなのがこのサイト♪

データ・調教など色んなファクターを元に予想していて、コンテンツがスゴく充実しています。
予想の的中率もハンパないです。

また、会員登録が無料なのも嬉しい所。
データ検証の鬼である私も、マメにチェックしています。

予想の参考ネタをゲット!

2013年12月09日

【2013年 朝日杯FS 予想】抜群の成績なら5番人気以内だ!

2013年
朝日杯FS(G1)

過去10年のデータからポイントをピックアップ

80%以上はここからだ!

1番人気→→→ [2-2-4-2]
2番人気→→→ [4-1-1-4]
3〜5番人気→→→ [3-5-3-19]
という成績で5番人気以内の馬が、馬券圏内の80%以上を占めています。

特に、1番人気の複勝率の高さ、そして2番人気の勝率の高さに注目。

また、6〜10番人気の馬は→→→ [1-2-2-45]
11番人気以降の馬は→→→ [0-0-0-57]
となかなか好成績は収めておらず、穴狙いにしても10番人気までが有力です。

残念ながら11番人気以下の馬は好走歴は無いのが現状です。


「予想の参考になるネタがもっと欲しい!」

という人にピッタリなのがこのサイト♪

データ・調教など色んなファクターを元に予想していて、コンテンツがスゴく充実しています。
予想の的中率もハンパないです。

また、会員登録が無料なのも嬉しい所。
データ検証の鬼である私も、マメにチェックしています。

予想の参考ネタをゲット!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。