今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年10月15日

☆【2010年 デイリー杯2歳S 予想】末脚炸裂◎レーヴディソール!全12頭の厩舎直前コメント

2010年10月10日 5回京都2日
11R 第45回 デイリー杯2歳S(G2)
3歳上・芝2400m

1枠1番トラストワン(牡2)|55`|藤岡佑介|(栗)庄野靖志
「追い切りはこれで十分。レースセンスが良く、折り合いの不安がないのもいい。京都は初めてだけど、問題ないと思うので」(庄野調教師)
テンに置かれるタイプ。開幕2週目で、時計が速い京都ではよほど展開の助けがないと。

2枠2番アスターウィング(牡2)|55`|*北村友一|(栗)加藤敬二
「経験馬を相手にいきなり勝った内容はいいと思うが、血統からこの距離は微妙だね。それに相手も揃っているし……」(加藤敬二調教師)
短距離血統でマイルは? 勝ち時計も平凡。

3枠3番アドマイヤサガス(牡2)|55`|*小牧太|(栗)橋田満
「追い切りは動く馬だが、それにしてもここ2週がいい動き。子供っぽさはあるが、追い切り通りなら勝負になっていいと思う」(橋田調教師)
一息入れた前走が着差以上に強かった。荒削りだが破壊力はかなり。

4枠4番トップシャイン(牡2)|55`|*池添謙一|(栗)境直行
「中1週だけど疲れもなく順調。キャリアは2戦だけで、まだノビシロはあると思うし、上積みもある。楽しみだね」(境直行調教師)
決め手は相当。今回も外回りなら引き続き警戒は必要。

5枠5番グランプリボス(牡2)|55`|*四位洋文|(栗)矢作芳人
「追い切りの動きは本当に良かった。能力を感じる馬だし、レースセンスもいい。ここも当然好レースに、と思っている」(矢作調教師)
新馬勝ちの時計が優秀。マイルは問題なく、上位を狙える存在。

5枠6番メイショウナルト(牡2)|55`|幸英明|(栗)武田博
「追い切りは目一杯ではないけどいい動き。前走は早めに動いたぶん甘くなったが、距離短縮の今回はもう一押しは利くと思う」(武田調教師)
前走は勝った相手が強すぎた。マイルはOKで前々でスムーズに流れに乗れば。

6枠7番エルウェーオージャ(牡2)|55`|吉村智洋|[地]橋本忠男
「今回はソフトな仕上げに。中央馬相手は楽ではないけど、今後に繋がる競馬をしてくれれば」(渡瀬厩務員)
初芝、中央のメンバーが相手では。

6枠8番エイシンオスマン(牡2)|55`|*浜中俊|(栗)松永昌博
「一息入ったが仕上がりはいいね。追ってから弾けるタイプではなさそうだけど、スピードは豊富。今回もそれを武器に善戦を期待したい」(中山調教助手)
休ませてかなり成長。追い切りの動きがよく、ここでも好戦可能。

7枠9番ショウナンアリビオ(牡2)|55`|上村洋行|(栗)岡田稲男
「北海道からの中1週だけど、疲れはないので。体も維持できているしね。距離は対応できると思うし、ここでどれだけやれるかを見てみたい」(岡田調教師)
走破時計が詰まってこない点は不満。距離延長もどうか。

7枠10番クリーンエコロジー(牡2)|55`|後藤浩輝|(栗)須貝尚介
「ここを目標に仕上げてきた。前走は自分のリズムで走れなかったが、能力はある馬なので改めて期待したい」(須貝尚介調教師)
期待外れの前走。まだキャリアが浅い分、揉まれたことが応えた模様。スンナリした競馬なら。

8枠11番ミッキーマスカット(牡2)|55`|*安藤勝己|(栗)橋口弘次
「ラストはかかったけど、動きはマズマズだった。だいぶレースで集中できるようになったし、距離も問題ないと思う。体が絞れて更に良くなっているしね」(橋口調教師)
大柄な割に器用な馬。時計もマズマズで外回りなら一発も。

8枠12番レーヴディソール(牝2)|54`|*福永祐一|(栗)松田博資
「前走は前半の流れが遅かったことで末が切れた感じ。帰ってからも体はキープできているし、広い京都の外回りもいいと思う。この相手でも」(松田博資調教師)
新馬の勝ち時計は平凡だが、決め脚はなかなか。キャリアの浅さを出さなければ。
(デイリー杯2歳ステークス - Yahoo!スポーツ 競馬)
◎ 12レーヴディソール
○ 06メイショウナルト
▲ 08エイシンオスマン
△ 04トップシャイン
△ 03アドマイヤサガス

近5年の連対馬10頭中9頭に芝1600m以上での勝ち鞍がったことを考えると、◎レーヴディソールは1500m戦勝ち直後と若干の不安が残るものの、スローペースを差し切った末脚は強烈。

メイショウナルトも1600mは初出走となりますが、前走は2着に敗れたものの前々走の強い勝ち方を見る限り十分通用しそう。この上位2頭を軸に馬券を考えたいところです。

本命の2頭が差し脚質なのに対し、先行して粘れればおもしろそうな▲エイシンオスマン。△に後位差しを狙うアドマイヤサガス、末脚勝負のトップシャインの2頭。
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

デイリー杯2歳S -その2- 最終予想
 今週の重賞・メインレースの予想重賞レース予想(GII・JpnII編)こちらも予定通り本命はレーヴディソール札幌2歳S勝ち馬を新馬で倒したグランプリボスが強敵大穴は兵庫の馬秋華賞の
blog: 一日一善 G1・重賞・ダート未勝利戦競馬予想│Tracked: 2010-10-16 09:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。