今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年10月12日

☆【2010年 秋華賞 予想】先行馬、差し馬有利の京都二千。フルゲートの外枠はロス大きい。

[秋華賞] ブログ村キーワード

2010年10月17日 5回京都4日
11R 第15回 秋華賞(G1)
3歳・芝2000m

【秋華賞 プロフィール】
牝馬三冠の最終戦・秋華賞。過去14回の優勝馬14頭のうち実に8頭が、このレースでG1(Jpn1)を初制覇しており、伏兵の台頭が目立つレースでもあります。

昨年は桜花賞、オークスと続けて2着に敗れていたレッドディザイアが、ブエナビスタに雪辱を果たしました。

過去10年のレース結果を見ながら、好走馬に共通していた項目を探っていきます。

【京都競馬場 芝2000m コースデータ】
京都芝2400mコースデータ
【解説】
先行馬、差し馬が有利。
フルゲートで外枠はロス大きい。

スタート地点は、メインスタンドの目の前。G1の際には大勢のファンの歓声が飛び交うので、音や雰囲気に敏感な馬にとっては心配の種。

スタートして間もなくゴール板を過ぎ、1コーナーにさしかかる。1コーナーまでの距離は約300m(Aコース)。そして2コーナーを回ると、約400mのバックストレッチ。そこで高低差3.1mの坂を上り、4コーナーにかけて下るというレイアウト。最後の直線は平坦コースで、Aコース時が328m、B、C、Dコース時が323m。

フルゲートは時期によって異なる。一般の1、2回開催(1、2月)はA、Bコース時が16頭で、C、Dコース時が14頭。それ以外の開催もA、Bコース時が16頭、C、Dコース時が14頭。

古馬1000万クラスの平均ラップ(3F-4F-3F)と勝ち時計(良馬場)は、36.4-49.1-35.1=2.00.6。1コーナーまでに隊列は決まり、あとはゆったり流れるケースが多い。

逃げ馬は向正面で一度ペースを落とし、直線入り口からスパートするのがベスト。中団以降の馬は直線が短いため、早めに仕掛けたい。ただし、内回りで馬群が内々に密集するため、無理に内を突くと不利を受けることも。外を回る方がリスクは少ないが、どうしてもそこでロスが生じてしまう。そのため、差し、追い込み馬はジョッキーの4コーナーでの判断が大きく影響する。

脚質的には先行、差し有利。小回りの競馬場に対応できるような器用さが求められる。枠順は内枠有利。特にフルゲートだと外枠はロスが大きくなってしまう。ただし、内枠でもスタートが決まらないと、馬群に包まれ、動けなくなるので注意したい。

種牡馬成績は、ダンスインザダーク、マンハッタンカフェ、ジャングルポケット、アグネスタキオンらが上位を占めている。特にナスルーラ系のジャングルポケットは相性が良いコースだ。
(コース解説:JRA-VAN)
(コースデータ:競馬のまぐまぐ!)
やはり注目は三冠制覇がかかるアパパネ。前哨戦のローズSは太め残りで4着。前走プラス24キロを叩いて臨む今走も、当然評価は下がらずといったところ。

そのローズS勝ち馬・アニメイトバイオ。アパパネと同着だったオークスからぶっつけ本番でここへ向かうサンテミリオン。前走で古馬混合重賞のクイーンSを勝ち、力をつけてきたアプリコットフィズなど、好勝負が期待できるメンバーが揃いました。


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。