今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年08月25日

☆【2010年 キーンランドカップ 予想】平坦小回りの札幌では先行馬有利!内が荒れる時期は外枠に連対馬が集中。

[キーンランドC] ブログ村キーワード

2010年8月29日 1回札幌6日
09R 第5回 キーンランドカップ (G3)
3歳上・芝1200m

過去4年の脚質別連対数・データとポイント

平坦小回りの札幌では先行馬有利。
内が荒れる時期は外枠に連対馬が集中。


キーンランドカップ過去4年の脚質別連対数
逃げ馬、後方からの追い込み馬は勝てていません。

逃げ(0-1-0-3)連対率25.0%
先行(3-1-1-15)連対率20.0%
中団(1-2-2-16)連対率14.3%
後方(0-0-1-17)連対率0.0%

06年は中団-先行、07年は先行-中団、08年は先行-逃げ、09年は先行-中団で決着。先行馬は過去4回すべてのレースで連対していました。

連対率を見ても、逃げ・先行馬など前でレースを進める馬たちの方が好成績を上げています。平坦小回りで直線が短いため、前に行ける馬が有利なのは一目瞭然と言ったところでしょうか。

なお、逃げ馬の不振にはこの時期の札幌競馬場の馬場状態が影響していそうで、連対馬8頭の馬番を見てみると06年16-14番、07年14-11番、08年5-13番、09年11-12番と、8頭のうち7頭は10番よりも外枠の馬でした。

今回の有力馬・ビービーガルダンローレルゲレイロ以外にも、先行力のあるケイアイアストンウエスタンビーナスら、脚質が合う逃げ・先行の人気馬でも入ったのが内枠ならば注意が必要です。
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL >> http://blog.seesaa.jp/tb/160518644

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。