今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年08月16日

☆【2010年 札幌記念 予想】直線短く逃げ・先行馬が有利!差し馬は上がりの鋭い脚が必要。

[札幌記念] ブログ村キーワード

2010年8月22日 1回札幌4日
9R 第46回 札幌記念 (G3)
3歳上・芝2000m

【札幌記念 プロフィール】
夏場唯一のG2競争・札幌記念。別定競走となった97年以降、延べ21頭のG1・Jpn1実績馬が参戦したレベルの高いレース。

97年以降の札幌記念で、3着以内に好走した馬のうち計5頭が同年秋のG1・Jpn1で優勝しており、今秋のG1戦線を占う上でも見逃せない一戦となっています。

昨年は7番人気のヤマニンキングリーが断然人気のブエナビスタを完封し優勝。今回は過去10年のデータを元に、レース傾向を分析します。

【札幌競馬場 芝2000m コースデータ】
札幌芝2000mコースデータ
【解説】
最後の直線が短く、狙いは先行馬のチョイ差し。
人気薄の単騎逃げに注意。

スタート地点は正面スタンド前の4コーナー奥のポケット。スタンド前の直線を大きく横切り一周する。

競馬場全体をフルに使う癖がないコースで、最初の1コーナーまでの距離は約380m。最後の直線距離はAコース時が266.1n、Bコース時が267.6m、Cコース時が269.1m。古馬1000万クラスの平均レースラップ(3F-4F-3F)と勝ち時計(良馬場)は、36.3-50.0-36.0=2.02.3。

最初の1コーナーまで距離がある分、前半のペースはさほど上がらない。上級クラスでも平均からややスローで流れることになり、ハイペースにはなりにくい。力が要る洋芝の影響もあり、前半1000mが60秒を切ることはまれだ。上がりの時計も要する。

脚質的には札幌芝1800mほどではないが、逃げ・先行が有利。平均ペースで走って、押し切れる逃げ・先行馬が強い。通常の開催日程で競馬が行われれば、函館開催に比べて芝の状態が良好であるという点も大きい。差し・追い込み馬は、小回りのカーブをマクリながら前に進出できる器用さが要求される。また、脚質に限らず洋芝適性は必須。

コース形態的に枠順の有利・不利はあまりなさそうだが、実際には上のクラスに行くほど中枠より内が有利。フルゲート(16頭)の際の12番ゲートより外は不振だ。

種牡馬成績はヘイルトゥリーズン系が優秀。ダンスインザダーク、シンボリクリスエス、マンハッタンカフェらが上位。他の系統ではPock of Gibraltar、チーフベアハートなどのダンチヒ系。エルコンドルパサー、スターオブコジーンなど。
(コース解説:JRA-VAN)
(コースデータ:競馬のまぐまぐ!)

注目は前走の宝塚記念で3着と健闘したアーネストリー(牡5)。中8週と若干間隔は開いたものの、過去の休養明け[2-0-1-1]を見る限り問題なさそうです。

昨年春の天皇賞馬・マイネルキッツ(牡7)も休養明けで、こちらは中16週。今春の天皇賞でも後続を5馬身突き放して連対しました。実績ならメンバー随一ですが、今回は距離短縮が鍵になりそう。

その他、ジャミール(牡4)やロジユニヴァース(牡4)、唯一の3歳馬・ヒルノダムールなど、今夏最大のレースに相応しい好メンバーが揃いました。


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。