今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年07月26日

☆【2010年 小倉記念 予想】小倉夏のハンデ重賞。人気薄になったコース巧者の激走に注意!

[小倉記念] ブログ村キーワード

2010年8月1日 1回小倉6日
9R 第46回小倉記念 (G3)
3歳上・芝2000m

【小倉記念 プロフィール】

夏の小倉で開催される重賞で、00年にハンデ戦に変更されました。06年にはサマー2000シリーズの第3戦に指定され、開催が2週早まっています。

昨年は16番人気のダイアスジョイが内側から追い込んで重賞初制覇を飾りましたが、1〜7着までがハナ、クビ、ハナ、クビ、ハナ、クビ差と大激戦。

伏兵馬の台頭も十分ありうるレースですが、今回も過去10年のデータから傾向を見ていきます。

[PR]混迷の小倉記念を制す方程式は!?

【小倉競馬場 芝2000m コースデータ】
小倉芝2000mコースデータ
【解説】
小倉夏のハンデ重賞。
人気薄になったコース巧者の激走に注意!


スタート地点は正面スタンド前直線の4コーナーのポケット。最初の1コーナーまでの距離は約472m。最後の直線距離はAコース時、Bコース時、Cコース時ともに293m。フルゲートはAコースとBコース時が18頭、Cコースが16頭。

古馬1000万クラスの平均レースラップ(3F-4F-3F)と勝ち時計(良馬場)は、35.6-48.5-35.5=1.59.6。最初の1コーナーまでの距離が十分にあるので、普通は極端に速くはならないが、直線部分を走る距離が長いこともあり前半3ハロンの平均は芝1800mよりも速い。先行馬が揃うと雁行気味に行って主導権争いとなるので、よりラップが上がる。前半3ハロンがある程度流れて、2コーナーを過ぎて向正面に入ったところでペースが落ち着き、3コーナーに差し掛かる手間でまたピッチが上がるのが特徴。道中の緩むべき部分が短くなりすぎたり、スローペースに落ち着きすぎたりするとまくる馬が出てきて隊列が3〜4コーナーで激しく動く。基本は平均ペースだが、ハイペースになったりスローペースになったりと、メンバーや馬場次第でかなり変化する。

脚質的には逃げ・先行馬が優勢。差し、追い込み、まくりは芝1800mほど決まらず、能力がないと後ろからは差しにくい。

枠順は多頭数になればなるほど外枠が不利。フルゲートの8枠は厳しい。内〜中枠が有利。

種牡馬成績は芝1800mと同様、ヘイロー系が優勢。ダンスインザダークを筆頭にタイキシャトル、ステイゴールド、アドマイヤベガ、アグネスタキオンが強い。その他ではマヤノトップガン、エルコンドルパサー、ジャングルポケットなど。芝1800mに比べれば紛れは少なく、強い馬が来る。
(コース解説:JRA-VAN)
(コースデータ:競馬のまぐまぐ!)

[PR]厳選6点!!週末スグ使える馬券情報、無料提供中!!

前走は休養明けの七夕賞で3着だったサンライズベガ
スタートでの出遅れがあったものの、終わってみれば1着とは0秒1差。前で流れに乗れれば十分勝負になるでしょう。

前々走の金鯱賞でホワイトピルグリム、アドマイヤオーラに先着しての3着に好走したスマートギア
終い一手の脚質なのでどうしても展開に左右されがちですが、直線が平坦な小倉コースに変わるのは大きなプラスになるでしょう。

他、前走巴賞でメンバー中上り最速を見せたホワイトピルグリム、前走七夕賞で重賞初勝利を飾ったドモナラズなどが出走を予定しています。
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL >> http://blog.seesaa.jp/tb/157478526
※承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。