今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年07月21日

☆【2010年 函館記念 予想】近年は差し馬-先行馬決着多数。率では先行馬有利も、決め手のある差し馬に注目!

2010年7月25日 2回函館4日
9R 第46回函館記念 (G3)
3歳上・芝2000m

【過去10年の脚質別連対数・データとポイント】
近年は差し馬-先行馬決着多数。
先行馬有利も、決め手のある差し馬に注目!


函館記念過去10年の脚質別連対数中団からの差し馬が最多の9連対。後方からの追い込み馬は1連対と不振。

逃げ(0-2-1-8)連対率18.2%
先行(3-5-4-23)連対率22.9%
中団(6-3-4-43)連対率16.1%
後方(1-0-1-40)連対率2.4%

ただ連対率で見れば、逃げ、先行馬ら、前でレースを進める馬の方が優勢になっています。
特に近5年の連対馬の組み合わせを見てみると、09年中団-先行、08年中団-先行、07年中団-先行、06年中団-先行、05年先行-逃げで決着しているように、4角を2〜4番手以内で回ってきた先行馬が必ず先行馬が連対を果たしています。

ただ、勝ち馬に関しては上記の組み合わせからも分かるように、4角を中団5〜7番手で回ってきた差し馬が、他を圧倒しています。

過去10年の勝ち馬10頭のうち半数の5頭が、上がり3F最速馬。上がり2位の馬も4勝を挙げており、勝ち馬候補には上がりの鋭い脚が使える馬を選びたいところです。
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL >> http://blog.seesaa.jp/tb/156983054
※承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。