今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年07月07日

☆【第46回 七夕賞 予想】穴は軽ハンデの逃げ馬! 前々で競馬のできる逃げ〜先行馬を狙え!

[七夕賞] ブログ村キーワード

2010年7月11日 2回福島8日
9R 第46回七夕賞 (G3)
3歳上・芝2000m

【過去10年の脚質別連対数・データとポイント】
穴は軽ハンデの逃げ馬!
前々で競馬のできる逃げ〜先行馬を狙え!


七夕賞過去10年の脚質別連対数4連対の逃げ馬と8連対の先行馬が中心。

逃げ(2-2-1-7)連対率33.3%
先行(4-4-2-24)連対率23.5%
中団(3-1-4-42)連対率8.0%
後方(1-2-3-32)連対率7.9%
マクリ(0-1-0-3)連対率25.0%

逃げ馬と先行馬だけで12連対と、連対の半数以上を逃げ馬と先行馬が占めています。
中団や後方からの差しも決まってはいますが、中団〜最後方からマクって連対した8頭のうち5頭は、最終コーナーで5番手以内の好位につけていた馬でした。
ある程度前につけられる馬でないと、連対は厳しいかも知れません。

さらに連対馬を絞り込む上で注目したのが、比較的はっきりと特徴が出ていた年齢。

4歳(0-2-2-11)連対率13.3%
5歳(3-4-5-33)連対率15.6%
6歳(5-2-1-24)連対率21.9%
7歳以上(2-2-2-41)連対率8.5%

過去10年間の勝ち馬の半数5頭を占めたのが6歳馬でした。2着も2回あって勝率15.6%、連対率21.9%と共に優秀。
次いで5歳馬が連対率15.6%。2着が2回あるものの勝ちがない4歳馬が、連対率13.6%で続いています。

今走で出走を予定している6歳馬は全部で7頭。
その中でもバトルバニヤンは先行して5連対。前走は休み明けながら、同競馬場で福島テレビオープンを快勝。夏場は好成績を挙げており、叩き2戦目の今走はさらに期待が持てそうです。


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。