今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年07月06日

☆【第46回 七夕賞 予想】前走敗退馬が巻き返す?!前走エプソムC組に要注意!

[七夕賞] ブログ村キーワード

2010年7月11日 2回福島8日
9R 第46回七夕賞 (G3)
3歳上・芝2000m

【過去10年の前走着順別連対数・データとポイント】
前走敗退馬が巻き返す?!
前走エプソムC組に要注意!


七夕賞過去10年の前走着順別連対数前走1着の馬が連対率最多。6着以下に負けた馬の巻き返しも見られます。

前走1着(2-3-2-15)連対率22.7%
前走2着(0-0-1-7)連対率0.0%
前走3着(2-0-1-7)連対率20.0%
前走4着(0-1-0-9)連対率10.0%
前走5着(1-0-1-8)連対率10.0%
前走6〜9着(4-4-4-29)連対率19.5%
前走10着〜(1-2-1-34)連対率7.9%

最も高い連対率を誇るのは、連対率22.7%で前走を勝ってここに来た馬でした。
ただし前走で5着以下に負けた馬(前走6〜9着)も連対率19.5%と巻き返しが見られます。
10着以下に負けた馬の連対率は7.9%と、このあたりから巻き返している馬はほとんどいません。

また、巻き返した馬に共通点がないかと、前走レース名にも注目してみました。

前走で6着以下に敗れたものの、七夕賞で巻き返し連対した11頭の前走レースを見てみると、重賞では安田記念(G1)から3頭、エプソムC(G3)から3頭、ダイヤモンドS(G3)から1頭。その他オープン戦から3頭、条件戦から1頭が連対していました。

過去10年の連対馬全20頭の前走レースの中でも、特にエプソムCを経由してきた馬は、2勝2着2回で4連対[2-2-5-19]と好成績。
連対した4頭に3着馬5頭を加えた計9頭のうち、実に7頭は5着以下に敗れていた馬でした。エプソムC組では、負けた馬ほど巻き返しに注意、といったところでしょうか。

そのエプソムCからは、3着だったキャプテンベガ、以下7着デストラメンテ、9着ブレーブハート、15着キョウエイストームの4頭が出走を予定しています。7着以下だった3頭は、今走では斤量が2キロ以上軽くなるだけに、傾向の通り一変する可能性も十分ありそうです。


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。