今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年07月03日

☆【第59回 ラジオNIKKEI賞 2010年】条件勝ちの勢いそのまま!アースガルド◎全16頭の厩舎直前コメント(2)

[ラジオNIKKEI賞] ブログ村キーワード

2010年7月4日 2回福島6日
11R 第59回 ラジオNIKKEI賞(G3)
3歳オープン・芝1800m

5枠9番|トゥザグローリー(牡3)|56`|*内田博幸|(栗)池江泰郎
「先週速いところは済ませているので、今日はラストを重点に追う調整。それにしてもいい伸び脚だったね。どんな競馬でもできる器用さを兼ね備えているので小回りでも問題はないですよ」(池江泰郎調教師)
ダービーでも見せ場十分。この距離は問題なく、GIIIなら好戦可能。

5枠10番|セイリオス(牡3)|53`|*津村明秀|(美)鹿戸雄一
「中2週だし、追い切りはこれで十分。前走はスタートで出負けして流れに乗り切れなかったが、発馬を決めてスムーズな競馬ができればもっとやれていい馬」(鹿戸雄一調教師)
芝でもOKだが左回りに良績が集中。

6枠11番|アースガルド(牡3)|54`|蛯名正義|(美)勢司和浩
「ここにきてトモがパンとしてきたし、久々を快勝した後も更に状態はアップ。相手は揃うけどロスなく運べれば通用する」(勢司調教師)
小回り向きの先行力があり、展開一つで。

6枠12番|ナイスミーチュー(牡3)|53`|*松岡正海|(栗)橋口弘次
「今日の併せ馬は良かったね。余裕十分に併入したし、動きも軽快だった。前走の内容が良く、確実に馬は良くなってきているし、今回は53キロ。小回りの1800メートルにうまく対応できるかが鍵だけど、楽しみはありますよ」(橋口調教師)
前走で500万勝ち。まだオープンで通用のイメージはない。

7枠13番|リリエンタール(牡3)|54`|*北村宏司|(美)藤沢和雄
「青葉賞のダメージがなかったので、すぐに目標をここに定めた。先週騎手が乗って一杯にやっているので、今週は馬なりだけど動きは良かったからね。馬場を問わない馬だし、楽しみはあるよ」(津曲調教助手)
この距離は微妙に忙しい感がある。

7枠14番|アロマカフェ(牡3)|55`|柴田善臣|(美)小島太
「追い切りの感じは良かったよ。ソエも解消してきたし、それほど力差のないメンバー構成。楽しみはあるよ」(小島太調教師)
青葉賞で差し返す好内容。2着馬のトゥザグローリーと0.1秒差なら。

8枠15番|レト(牡3)|55`|幸英明|(美)本間忍
「今日は本馬場で追い切ったが、体を使ったいいフォームで走っていた。平坦の1800メートルなら対応できると思うし、ここで結果を出してくれれば今後の選択肢も広がると思う」(本間調教師)
ベストはマイルだが、ハンデ一つでは喰い込みも可能。

8枠16番|シャイニンアーサー(牡3)|53`|*田中勝春|(美)藤沢和雄
「前走は枠順の影響で外々を回らされるコースロスが痛かった。でもブリンカーの効果は見られたよ。馬場は問わないし、立ち回り一つで」(藤沢和雄調教師)
マイルがベストか。それとオープンではやや力不足。
(ラジオNIKKEI賞 - Yahoo!スポーツ 競馬)
◎ 11アースガルド
○ 07モズ
▲ 08クォークスター
△ 01ドリームカトラス
△ 04ガルボ

「前走勝ち、斤量53〜54キロ」を第一条件と考えて本命は11アースガルドに。関東馬、500万勝ちというのも傾向に当てはまるポイントで、引き続きの鞍上もプラス評価。
相手は同じく54キロを背負う07モズ。逃げる展開での前残りに期待します。

前走ルーラーシップの2着だった08クォークスターを単穴で。
以下、内々でロスなく行くことが出来ればおもしろそうな01ドリームカトラスに、G1大敗馬の巻き返しは04ガルボに期待したいところです。


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。