今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年07月03日

☆【2010年 函館スプリントS 予想】1200mでも不安なし!ワンカラット◎全15頭の厩舎直前コメント(2)

[函館スプリントS] ブログ村キーワード

2010年7月4日 1回函館6日
9R 第17回函館スプリントS (G3)
3歳上・芝1200m

5枠9番|メイショウトッパー(牡7)|56`|柴山雄一|(栗)白井寿昭
「やや重苦しかった先週に比べればマシにはなったけど、何分にも久々だからね。その点はやはりマイナスかも……」(柴山騎手)
7か月振りでいきなり重賞は厳しい。
6枠10番|ピサノパテック(牡8)|56`|*古川吉洋|(美)藤沢和雄
「気性の面で色々と調整に難しさがある馬だけど、今日は集中して走っていたし、落ち着きがあるのも良かった。あとは当日気持ちが入ってくれれば」(葛西調教助手)
距離は問わない馬。ただいつ走るか分からない面がありアテにはしづらい。

6枠11番|グランプリエンゼル(牝4)|54`|*四位洋文|(栗)矢作芳人
「日曜日にやっているので今日は軽めで十分。この馬は冬場は体が硬くなる傾向があるので夏はいいタイプ。今回はブリンカーを着ける予定だし、集中して走ってくれれば」(矢作調教師)
昨年の覇者。ただ、復帰後が案外で狙い目は薄い。

7枠12番|シンボリウエスト(セ10)|56`|*木幡初広|(美)鹿戸雄一
「福島からの中1週なので追い切りはこれで十分。前走は早めに来られて失速してしまったけど、力の要る馬場は向いているし、叩き2走目での変わり身もあるので」(鹿戸雄一調教師)
同型の出方がポイント。

7枠13番|ビービーガルダン(牡6)|59`|安藤勝己|(栗)領家政蔵
「先週やっているので、今週はオーバーワークにならない程度の調整。前走は体こそ増えていたが、見た目には寂しい感じ。やはり中身ができていなかったのかも。叩いて良くなっているし、今度は得意のコースでこの馬らしい走りを見せてくれると思う」(領家調教師)
コース巧者。実績も上位で59キロを克服できれば。

8枠14番|キョウエイアシュラ(牡3)|53`|*吉田隼人|(栗)矢作芳人
「あまり体が増えてこない点がどうかだが動きは良かった。それに洋芝は走る馬だからね。ただ前に行ける馬じゃないので展開の助けが必要かもしれないが、53キロで出られるのは有利だと思う」(矢作調教師)
ここ2走の内容から復調気配。この距離にも良績あり侮れないかも。

8枠15番|タニノマティーニ(牡10)|57`|*武幸四郎|(栗)須貝彦三
「体調に関しては問題はないよ。既に10歳になるので大きなことは言えないが、ロスなく立ち回れば……の気持ちは持っている」(須貝彦三調教師)
既に10歳。久々の今回は割引が必要か。
(宝塚記念 - Yahoo!スポーツ 競馬)
◎ 01ワンカラット
○ 13ビービーガルダン
▲ 02ケイアイアストン
△ 05アポロフェニックス
△ 11グランプリエンゼル

本命◎は、前走CBC賞を外目から伸びて3着に好走した01ワンカラット
稍重の緩んだ馬場でも、それを感じさせない走りをしており、実力は十分と見ていいでしょう。
今レースでは活躍の多い牝馬でもあり、期待が高まります。

相手として○ビービーガルダン
人気は集めそうですが、[1-5-3-32]で連対率14.6%と、イマイチ連対していない6歳馬である点。
さらに、牝馬よりも連対率で劣る牡馬である点([3-8-9-96]で連対率9.6%)を割り引き、相手候補としました。

穴としては▲ケイアイアストン
連対率33.3%と高確率を誇る逃げ馬である点を考慮し、早めの競馬で芝1200mを使って4勝を挙げている戦績に着目。
洋芝で時計のかかる展開が想定されますが、抜け出せればすんなりも?

同じ馬が複数年にわたって好走する傾向があることから、昨年の勝ち馬グランプリエンゼル
好走条件である、8番人気以内の5歳馬に当てはまりそうなアポロフェニックスを紐△としました。


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。