今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年06月29日

☆【第59回 ラジオNIKKEI賞 2010年】前走勝って勢いのある馬が狙い目。前走G1出走馬は惨敗した馬が巻き返す!?

[ラジオNIKKEI賞] ブログ村キーワード

2010年7月4日 2回福島6日
11R 第59回 ラジオNIKKEI賞(G3)
3歳オープン・芝1800m

【過去10年の前走着順別連対数・データとポイント】
前走勝って勢いのある馬が狙い目。
前走G1出走馬は惨敗した馬が巻き返す!?


ラジオNIKKEI賞過去10年の前走着順別連対数過去10年間で連対した20頭のうち11頭は前走の勝ち馬でした。

1着(6-5-3-33)連対率23.4%
2着(0-0-1-6)連対率0.0%
3着(0-0-0-11)連対率0.0%
4着(1-1-1-8)連対率18.2%
5着(0-1-2-5)連対率12.5%
6〜9着(1-0-1-27)連対率3.4%
10着〜(2-3-2-31)連対率13.2%

勝ち馬11頭の前走クラスをみてみると、オープン特別が1頭、1000万下が3頭、それ以外の7頭は500万下を勝ったばかりの馬でした。3歳限定重賞ということもあり、少々の格や実績よりも、まずは素直に勢いを重視した方が良さそうです。

一方で気になるのは、前走10着以下からの連対馬。この5頭も詳しく見ておきましょう。

09年2着のサニーサンデーは前走オープン特別17着から、08年1着のレオマイスターは前走1000万条件10着から巻き返しています。
残りの3頭は、03年クレンデスターン(NHKマイルC:15着)、01年トラストファイヤー(東京優駿:10着)、00年マルターズスパーブ(NHKマイルC:15着)でした。
なお前走でG1一桁着順からこのレースにのぞんだ馬は、[0-0-0-8]とまったく馬券に絡めていません。G1で惨敗した馬が巻き返すというのも、ひとつの傾向としてあげられそうです。

登録段階では前走500万条件勝ち馬が、オリエンタルジョイアースガルドドリームカトラスなど5頭。

前走G1からは、7着(東京優駿)だったトゥザグローリーではなく、二桁に惨敗したニーマルオトメガルボなどが狙い目になってきそうです。
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL >> http://blog.seesaa.jp/tb/154823440
※承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。