今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年04月26日

【2010年 青葉賞 予想】長い直線と坂が待ち受ける東京芝2400m!切れ味+底力が試される!

[青葉賞] ブログ村キーワード

2010年5月1日 2回東京3日
11R 第17回 青葉賞 (G2)
3歳・芝2400m

【RACE PROFILE】
ダービートライアル。01年にG2に格上げされた。
勝ったシンボリクリスエス、ゼノンブロイ、
アドマイヤメインはダービーで2着に入っている。
昨年は毎日杯3着のアプレザンレーヴが外から差し切って重賞初制覇。

【東京競馬場 芝2400m コースデータ】
東京芝2400mコースデータ
【解説】
長い直線と坂。
切れ味と底力が問われる。

中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台である。

スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。

最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3〜4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。

フルゲートは時期によって異なる。一般の1回開催(2月)は16頭。それ以外の開催は18頭。古馬1000万クラスの平均ラップ(3F-3F-3F-3F)と勝ち時計(良馬場)は、36.4-37.9-37.3-35.2=2.26.8。

序盤はポジション取りのため少しペースが流れるが、向正面に入ると落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1競走でも飛ばす馬がいなければペースはかなり遅くなる。

全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。ただし、近年はインコースを通る馬の伸びが止まらない傾向が強く、逃げ切り勝ちも案外多い。

勝ち鞍、連対馬の数では差し馬が最も多くなっているが、穴を狙うならば逃げ粘り。追い込みは苦戦傾向。馬場条件の影響で枠順も中〜内枠が有利。多頭数の大外は不利。12頭前後ぐらいの8枠ならば問題なし。

種牡馬成績はサンデーサイレンス系ならばダンスインザダーク、アグネスタキオン、アドマイヤベガ、スペシャルウィークら。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン。ロベルト系ならばタニノギムレット、グラスワンダーらが、差がなく上位。
(コース解説:JRA-VAN)
(コースデータ:競馬のまぐまぐ!)

2着までの馬にダービーの優先出走権が与えられる当レース。
主役は前走若葉Sを勝ったペルーサ
このとき2着だったヒルノダムールが、その後に皐月賞で連対したことからも、若葉Sがレベルの高いレースだったことがわかります。
メンバーを見てみるとペルーサ一頭が抜けた人気になりそうで、今年はこの相手探しといったところでしょうか。

週末の競馬予想が劇的に楽になる!!さらに予想も無料で手に入る!!
【天皇賞(春)、青葉賞の予想もすべて無料!】>>>【ウマセン】
管理人イチオシの無料競馬予想サイトをご紹介します。
「プロの予想を参考にしたい!」でも、「情報は無料で手に入れたい!」
そんなあなたにピッタリ、ぜひオススメしたいのがこのサイト!

競馬予想の友 ウマセンでは買い目の情報はモチロン、
予想に直結する軸馬選びから、紐にピッタリの穴候補まで、全ての情報を完全無料で見ることができます。

すべて無料で使える理由は、広告収入によって運営されている予想サイトだから。ユーザー登録するだけで、誰でも簡単に予想情報を手に入れられるのはそのためなんです。

競馬予想の友ウマセン今なら天皇賞(春)、青葉賞の予想を含む、メインレースの予想が全て見放題!

毎週末の気になるレース予想を、すべて無料で手に入れられるウマセン、おすすめです!
「競馬予想の友 ウマセン」で、賢くお得に週末の競馬予想を楽しんじゃいましょう!


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。