今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年03月12日

【第44回 フィリーズレビュー 2010年】ラナンキュラスは危険な人気馬?阪神JF最先着も、過去の傾向からは消し!?

[フィリーズレビュー] ブログ村キーワード

2010年3月14日 1回阪神6日
11R 第44回フィリーズレビュー(G2)
3歳・芝1400m

【データ】
人気薄の連対目立つ。
最近は波乱傾向強い。
フィリーズレビュー人気別連対数
1番人気は6連対だが、最近2年は10、4着。
6番人気以下の人気薄が計8連対と多く、人気馬と人気薄の決着が多い。
07年1−10番人気。08年11−7番人気、昨年6−3番人気。
最近は特に人気薄の連対が目立つ。

【ポイント】
1番人気は後入れの
偶数枠なら堅実。

1番人気は後入れの偶数枠では[3・0・0・0]で勝率100%に対し、先入れの奇数枠は[1・2・1・3]で連対率43%。
06年と08年は奇数枠の馬が12、10着に終わった。
1番人気の取捨に枠順も一考。
(text:競馬大予言)

1番人気が予想されるラナンキュラスは8枠15番からの出走。
データからいうとオススメできない奇数馬番15番ですが、これだけで取捨選択するのは難しいところ…。
そこで過去10年間の枠番別成績を調べてみました。

過去10年の枠番別成績
1枠(0-3-1-14/18)
2枠(0-1-3-16/20)
3枠(0-3-0-17/20)
4枠(4-1-1-14/20)
5枠(2-0-1-16/19)
6枠(2-0-1-17/20)
7枠(1-0-1-18/20)
8枠(1-2-2-15/20)

よく馬券に絡んでいるのは4枠、続いて8枠。
今年4枠に入ったのはカレンチャンステラリードの2頭。
8枠には1番人気が予想されるラナンキュラスパリスドール

今回ラナンキュラスが人気を集めるだろうポイントとなるのは、阪神JFでの最先着(4着)という実績。
そこで過去10年間の、フィリーズレビューに出走した阪神JF最先着馬の成績も調べてみました。

阪神JF最先着馬の成績
00年 ベルグチケット(阪神JF:7着/フィリーズR:7着・4番人気)
01年 オイスターチケット(阪神JF:11着/フィリーズR:14着・9番人気)
02年 キタサンヒボタン(阪神JF:4着/フィリーズR:4着・1番人気)
03年 ヤマカツリリー(阪神JF:2着/フィリーズR:1着・1番人気)
04年 コンコルディア(阪神JF:3着/フィリーズR:13着・4番人気)
05年 ラインクラフト(阪神JF:3着/フィリーズR:1着・1番人気)
06年 エイシンアモーレ(阪神JF:4着/フィリーズR:3着・5番人気)
07年 アストンマーチャン(阪神JF:2着/フィリーズR:1着・1番人気)
08年 エイムアットヒップ(阪神JF:4着/フィリーズR:10着・1番人気)
09年 ミクロコスモス(阪神JF:3着/フィリーズR:4着・1番人気)

阪神JF最先着馬は、[3・0・1・6]で連対率30%。
フィリーズレビューで1番人気に支持されると、[3・0・0・3]で勝率50%。
阪神JFで連対し1番人気に支持された馬だと、[2・0・0・0]で勝率100%と、ここなら堅軸といった感じ。

ところが阪神JF最先着でも、4着以下だった馬は[0・0・1・4]と成績がふるわないよう。
ラナンキュラスを軸にすえるのはなかなか難しそうです。

無料提供の買い目が的中していた最新のサイトをご紹介します。
「ZERO-UMA(ゼロウマ)」で配信された無料情報の報告です。
的中していたのは、2/27(土)に阪神で開催された2R3歳未勝利戦。

ゼロウマの軸は3番のアルデュイナ(1番人気/単勝2.8倍)。
併せて掲載されたコメントには、『前走距離延長で一変したアルデュイナが軸。阪神コースも歓迎で今回も馬券軸は固い』とのこと。

買い目の指定は、まず馬連が1頭軸流し03→03,01,12,15,05の計5点。
3連複が2頭軸流しで、03,09→01,12,15,05の計4点。

結果は…1着03番アルデュイナ、2着12番タイトルホルダー、3着05番メイショウシャイン、4着15番ネオペンドラゴン、5着04番ディープドリームで決着。
指定買い目の馬連03番→12番配当970円が的中し、推奨馬が上位4位までを占めたことには少々驚きでした。

recom_zerouma.png無料登録するだけで買い目が見れるので、まずは1〜2週公開されるレースの買い目をチェックしてみるのもいいかもしれません。

データや傾向だけが欲しい、という方はにはあまりおすすめ出来ませんが、詳しい買い目、点数まで公開されているので、とにかく手軽に稼ぎたいという方にはぜひオススメします。
無料情報は「ZERO-UMA(ゼロウマ)」からどうぞ。

今回の紹介参考サイト:「ZERO-UMA(ゼロウマ)」
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。