今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2010年03月10日

【第44回 フィリーズレビュー 2010年】ラナンキュラスが連対する可能性は75%!?初芝のラブミーチャンは!?

[フィリーズレビュー] ブログ村キーワード

2010年3月14日 1回阪神6日
11R 第44回フィリーズレビュー(G2)
3歳・芝1400m

【データ】
エルフィンSで、
4着前後に負けた馬に注意。
フィリーズレビュー前走着順別連対数
連対20頭のうち16頭が前走4着以内。
最近はエルフィンSで4着前後に負けた馬の巻き返しが目立つ。
阪神JFで4着以内に好走し1番人気になった馬は
[3・0・1・1]で複勝率75%。このタイプに注目。

【ポイント】
ダートで圧勝経験
のある馬が激走する

連対20頭のうち5頭でダートで3馬身差以上の圧勝があった。
08年2着のベストオブミー、昨年2着のアイアムカミノマゴはダートで圧勝した経験があった。
人気の盲点になりやすく馬券的に妙味。
(text:競馬大予言)

前走エルフィンS組は、サウンドバリアー(9着)、カスクドール(11着)の2頭が登録。
条件の4着前後と比べると少し負け過ぎな印象も。

阪神ジュベナイルフィリーズ組では、ラナンキュラス(4着)、モトヒメ(10着)、パリスドール(7着)が登録。注目はやはりラナンキュラス
当日1番人気なら連対率は75%のデータ。軸に据えても良さそうです。

▼ダート勝ちのある注目馬
ダート未勝利、芝500万下、両方で勝ちのあるカレンチャン
ダート2戦を4馬身差、2馬身半差で圧勝しているハニーメロンチャン
そしてなんといっても注目は、昨年のNARグランプリ年度代表馬ラブミーチャン。6戦6勝、Jpn1を含む交流重賞2勝の実績は他の追随を許しません。

過去ダート出走経験のある馬を見ていると、「それまで芝で使っていた馬を前走ダートで使ってからフィリーズレビュー」、というパターン。
ポイントにも出て来たベストオブミー(08年2着)、アイアムカミノマゴ(09年2着)の2頭とも、以前に芝での出走経験があってのフィリーズレビュー出走でした。

調べてみても過去10年、フィリーズレビューが初芝という馬の連対はナシ。
最高位で、07年にダートの新馬戦勝ち直後に出走した、ヒカルアモーレの4着でした。
ラブミーチャンに注目が集まる中、むしろデータ的に連対の可能性が高いのはカレンチャンかもしれませんね。

なにはともあれ、ダート路線の3頭が揃って出走が決まれば、実況アナウンサーが一苦労するのは確実でしょうね(笑)

無料提供の買い目が的中していた最新のサイトをご紹介します。
「ZERO-UMA(ゼロウマ)」で配信された無料情報の報告です。
的中していたのは、2/27(土)に阪神で開催された2R3歳未勝利戦。

ゼロウマの軸は3番のアルデュイナ(1番人気/単勝2.8倍)。
併せて掲載されたコメントには、『前走距離延長で一変したアルデュイナが軸。阪神コースも歓迎で今回も馬券軸は固い』とのこと。

買い目の指定は、まず馬連が1頭軸流し03→03,01,12,15,05の計5点。
3連複が2頭軸流しで、03,09→01,12,15,05の計4点。

結果は…1着03番アルデュイナ、2着12番タイトルホルダー、3着05番メイショウシャイン、4着15番ネオペンドラゴン、5着04番ディープドリームで決着。
指定買い目の馬連03番→12番配当970円が的中し、推奨馬が上位4位までを占めたことには少々驚きでした。

recom_zerouma.png無料登録するだけで買い目が見れるので、まずは1〜2週公開されるレースの買い目をチェックしてみるのもいいかもしれません。

データや傾向だけが欲しい、という方はにはあまりおすすめ出来ませんが、詳しい買い目、点数まで公開されているので、とにかく手軽に稼ぎたいという方にはぜひオススメします。
無料情報は「ZERO-UMA(ゼロウマ)」からどうぞ。

今回の紹介参考サイト:「ZERO-UMA(ゼロウマ)」
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。