今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2009年10月27日

【第140回 天皇賞(秋)】魔物が棲む府中の二千…連対の可能性77%!13頭ピックアップ!

[天皇賞(秋)] ブログ村キーワード
2009年11月1日 4回東京8日
11R天皇賞(秋)(GT)
3歳上・芝2000m

【RACE PROFILE】
秋の中距離王決定戦。以前は1番人気が不振で「府中の二千には魔物が棲む」と言われたが、最近は1番人気が堅実。昨年は1番人気のウオッカが2番人気のダイワスカーレットをハナ差で制し、GT4勝目を挙げた。

【東京競馬場 芝2000m コースデータ】
東京競馬場芝2000m
【解説】
外枠は不利。
能力問われるタフなコース。

東京芝2000mは特殊なコースとして名高く、スタートから緊張感が高まる。
1コーナー奥のポケットからスタートし、約100m進んだところに左へ曲がる大きなカーブがある。
03年にコース改修を経てリニューアルされたものの、依然として枠順は平等とは言い難い。

2コーナーまでの距離が短いため、外枠を引いた逃げ・先行馬はすんなり内へは入れない。
無理に内へ行くと、内側の馬を被せることになり、審議対象になる可能性がある。
差し・追い込み馬にとっても2コーナーまでの攻防は気が抜けない。

スタート直後は飛ばす必要はないが、馬群がゴチャつきやすいコース形態なので、不利を受けないようにしなければならない。
行く馬と控える馬がハッキリ主張すれば、2コーナーを過ぎて向正面へかかってからは、縦長の隊列になりやすい。
その後は力勝負。

広く、直線の長いコースなので、基本的には各馬の能力が発揮されやすい。
展開云々、脚質よりも長くいい脚を使える馬にとって有利なコースになっている。
(コース解説:JRA-VAN)
出走馬の確定前なので、除外対象馬を除いた登録馬の中から東京競馬場のコース実績を見てみました。

ひとまず条件は以下のみっつのうちどれかをクリアしていること。
これは中山代替の02年を除くと、1、2、3着馬はいずれも9頭中7頭が該当する条件。
【a】GT5着以内
【b】重賞連対
【c】オープン勝ち
※太字はG1連対実績あり

アサクサキングス
(07東京優駿G1・2着)
・アドマイヤフジ
(08毎日王冠G2・3着、07目黒記念G2・3着、05東京優駿G1・4着)
ウオッカ
(09安田記念G1・1着、09ヴィクトリアマイルG1・1着、08天皇賞秋G1・1着)
・エアシェイディ
(08天皇賞秋G1・5着、08安田記念G1・4着、07東京新聞杯G3・2着)
・エイシンデピュティ
(07エプソムカップG3・1着)
・オウケンブルースリ
(08ジャパンカップG1・5着)
カンパニー
(09毎日王冠G2・1着、09安田記念G1・4着、07天皇賞秋G1・3着など)
・コスモバルク
(07天皇賞秋G1・5着、06ジャパンカップG1・4着、06天皇賞秋G1・4着)
・シンゲン
(09エプソムカップG3・1着、09白富士SOP・1着)
スクリーンヒーロー
(08ジャパンカップG1・1着、08アルゼンチン共和国杯G2・1着、)
スマイルジャック
(09東京新聞杯G3・3着、08東京優駿G1・2着、07東京スポーツ杯2歳SG3・3着)
・ドリームジャーニー
(07東京優駿G1・5着、06東京スポーツ杯2歳SG3・3着)
・マツリダゴッホ
(08ジャパンカップG1・4着)
以上13頭の中から3着以内が決まる確率が非常に高いというわけで。

ダイワスカーレットもディープスカイもいない今年の天皇賞。
過去天皇賞(秋)、ダービー、安田記念を制したウオッカの東京G1の強さは格別。
個人的にはシンゲンに期待したいのですが…ここは女帝に逆らわない方が賢明かもしれませんね。

【天皇賞(秋)の予想も無料!】→【ウマセン】
※10/4 阪神11R【道頓堀ステークス】3連単1,895,900円的中!!
(↑この予想も無料でした...その時の記事

予想や見解は無料公開という会社は数あれど、
肝心な買い目となると、ハイ有料という会社かなり多いです。
でもここウマセンはそんなこと一切ナシ!!
本当に、予想(買い目)が無料で公開されているすごいサイトです。
なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。
重賞を含む特別レース(今週だと20レース分!!)の予想を完全無料公開しているサイト、
なかなかありませんからね。
無料で天皇賞(秋)やスワンSの予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブロガーたちの予想がいっぱい!!
天皇賞(秋)の予想はコチラからもどうぞ!
競馬サーチ.com
| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。