今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2009年09月02日

【札幌2歳S】札幌芝1800mは逃げ馬天国!!? コース特徴から連対馬を探せ!!

2009年09月05日 2回札幌11日
09R札幌2歳ステークス(G3)
2歳オープン・芝1800m

【RACE PROFILE】
夏の北海道の最後を飾る2歳重賞。出世レースとして知られ、ジャングルポケット、アドマイヤムーンなどの活躍馬を輩出している。昨年は1番人気のロジユニヴァースが人気に応えて快勝。翌年にはダービーを制した。

【札幌競馬場 芝1800m コースデータ】
札幌競馬場芝1800m
【解説】
逃げ先行馬有利。
多頭数の外枠は不利。

スタート地点は正面スタンド前。
ホームストレッチの半ば付近だが、最初のコーナーまでの距離は約180mしかない。

見た目以上に最初の直線が短く、いきなりレースの流れを左右する勝負どころになる。
各馬はなるべく早く1コーナーに飛び込みたいところだが、直線が短すぎて簡単にいい位置は取れない。

最後の直線距離はAコース時が266.1m、Bコース時が267.6m、Cコース時が269.1m。
古馬1000万クラスの平均レースラップ(3F-3F-3F)と勝ち時計(良馬場)は、36.6-36.3-35.9=1.48.8。
前半3ハロンの平均は36.6だが、前述したように1コーナーまでの距離が短いため、レースによってバラツキがある。

前に行きたい馬が揃うと35秒台になるし、先行争いが激しくならなければ37秒台で入る。
2コーナーを過ぎて向正面に入ったところでは隊列が落ち着き、後半のラップは前半の流れに影響される。

脚質的には逃げ・先行馬が有利。
上級クラスになるほどテンの主導権争いは厳しくなりペースは上がるが、それでも前々でレースを進めていた馬が残るのが特徴。
通常、開幕週に行われるクイーンSなどは逃げ馬の天下。

穴を狙う場合も、人気薄の前残りを狙うのがセオリー。
逃げ馬、先行馬の単勝回収率が高い。

枠順は基本的に内がいいが、内で出脚が悪いとへこまされて簡単に位置取りが悪くなるので諸刃の剣。
中枠から先行できるタイプが最もリスクが少ない。

種牡馬成績はスペシャルウィークが優秀。
回収率も高め。
数は少ないがエルコンドルパサー、ジェイドロバリー産駒の一発に注意。
(コース解説:JRA-VAN)
前評判ではダノンパッションが断然人気になりそうな雰囲気です。
前走は単勝1.2倍で楽勝勝ち。
武豊騎手が騎乗しているあたりからも、厩舎側の期待が見れます。

札幌2歳Sは例年1番人気が堅実な走りを見せる(過去10年で1番人気は[4・2・2・2])ので、軸としてダノンパッションを据えるのもいいかも。
最近5年は1番人気と5、6番人気の組み合わせで決着していることからも、相手選びに苦慮しそう。

明日以降、さらに連対率の高い馬を探していきましょう!

【札幌2歳Sの予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、
肝心な買い目となると、ハイ有料という会社かなり多いです。
でもここウマセンはそんなこと一切ナシ!!
本当に、予想(=買い目)が無料で公開されているすごいサイトです。
なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。
重賞を含む特別レース(今週だと18レース分!!)の予想を完全無料公開しているサイト、
なかなかありませんからね。
無料で札幌2歳Sや新潟2歳S、小倉2歳Sまでも予想を手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブロガーたちの予想がいっぱい!!
札幌2歳Sの予想はコチラからもどうぞ!
競馬サーチ.com


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。