今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2009年07月02日

【函館スプリントS(G3)】過去の連対脚質と札幌競馬場の特徴から勝ち馬を予想!!

札幌競馬場 芝1200m コースデータ
sp_t1200.gif
【解説】
逃げ先行馬が有利。
馬場が荒れたら差し馬。

各クラスで頻繁に組まれている距離で、札幌開催の番組の中心を担う。
スタート地点は向正面の2コーナーから少し入ったところのポケット。
最初の3コーナーまでの距離は約400mある。
脚質的には当然ながら逃げ・先行馬が圧倒的に有利。

問題は枠順。
枠順には大きな特徴がある。
札幌芝1200mは内枠が断然有利。
出走頭数にもよるが、できれば5枠より内を引きたい。
8枠はハッキリ不利で、すんなり先手を奪えそうな馬でないと厳しい。
馬番で言うと10番以内がベスト。

札幌の芝は函館に比べて降雨が少なく、晴天に恵まれることが多いせいか、耐久力に優れている。
函館と同じ連続開催でも、馬場の痛みはそれほど激しくならない。
開催が進んでも内外のトラックバイアスが極端にならないので、外から来る差し馬にはそれなりの力が要求される。

【データ】
前に行った馬が1頭
粘り込むことが多い。

090705sp09_01.gif
最近5年は道中4番手以内につけた馬と差し込み馬で決着している。
今年は函館が改修工事のため札幌で行われるが、札幌のキーランドCでも前に行った馬が1頭残っており、これまでの傾向が続きそう。

【ポイント】
コース実績問われる。
札幌芝千二巧者に注目。

函館芝1200mは特殊なコースでタイキトレジャーとシーイズトウショウが3年連続で連対を果たした。
今年は札幌芝1200mで実績のある馬に注目したい。
特に昨年のキーンランドCで3着以内に入った馬に要注意。
(text:競馬大予言)
枠順がかなり重要になって来そうな、今年の函館スプリントS。
データは昨年までの函館開催のもの。
札幌競馬場に開催を移し、先行有利がよりいっそう強くなりそうです。

注目は唯一の3歳馬、グランプリエンゼル
芝1200mは[2・1・0・1]の連対率75%で、うち1勝は札幌でのもの。
斤量51キロも魅力。
マヤノツルギも同距離での好走経験があり馬券候補の1頭。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブロガーの予想がいっぱい!!
ラジオNIKKEI賞、函館スプリントSの予想はコチラからもどうぞ!
競馬サーチ.com


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。