今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2009年06月17日

【マーメイドS(G3)】脚質と阪神競馬場の特徴から勝ち馬を予想!!

阪神競馬場 芝2000m コースデータ
hn_t2000.gif
【解説】
先行馬と早めに上がれる差し馬が有利
スタート地点は正面スタンド前直線右。
内回りコース使用で4コーナー出口付近。
1コーナーまでの距離は325m。

スタート直後の2ハロンは主導権争いである程度流れるが、その後はガクンとペースが落ちる。
積極的に引っ張る馬がいないと、古馬の1000万クラス以上でも13秒台のラップを刻むことがある。
その結果、行った行ったの前残りも多発。

穴は逃げ残り、先行馬の雪崩れ込みといった展開面で期待するのがセオリー。
枠順も内が有利で、経済コースをピッタリ回ってこれる馬が好走しやすい。
平均ペース以上で流れれば、逆に逃げ馬は厳しい。

最後の急坂が響き、差し馬の台頭を許すことになる。
馬群も外回りの中距離ほど凝り固まらないので、タイミングよく仕掛けられれば馬場の真ん中より外を通ってでも抜けてこれる。
このあたりの騎乗技術は安藤勝己騎手が抜群に上手い。

【データ】
逃げ馬活躍も、
最近は前残り傾向は薄れる。

090620hn10.gif
逃げ馬が5連対。
逃げ馬が3番人気以内なら[2・2・0・2]で連対率67%。
人気の逃げ馬は狙える。
先行馬は6連対、2、3番手から粘り込む。
ただし、06年に6月に移動してからは前残り傾向が薄れている。

【ポイント】
軽量の追い込み馬の、
激走に注意。

6月に移動し開幕週に行われるようになったが、
9、12番人気で勝った2頭はともに10番手以下からの追い込みだった。
2頭の斤量はともに50キロを切る軽量で49、48キロ。
穴で狙うなら軽量の追い込み馬。
(text:競馬大予言)

上記の条件「斤量50キロ以下の追い込み馬」に当てはまるのは、除外対象馬のウインシンシア。
出走順で見て行くと、ウェディングフジコとニシノブルームーンの52キロが最軽量。この2頭は先行タイプ。内枠を引ければ期待大。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブロガーの予想がいっぱい!!
エプソムC(G3)、CBC賞(G3)の予想はコチラからどうぞ
競馬サーチ.com


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。