今週の注目レース記事

【PR】先月の的中ナンバー1サイト
2013年12月23日(月)
阪神3R 2歳新馬
3連単 7-9-10 152万3180円 的中!

的中する秘訣とは?
サイトをチェック!
2009年06月08日

【6/7 安田記念(G1)】レース回顧と騎手のコメント

ウオッカ(1着)
「きょうは下手に乗りました。馬をほめてあげて下さい」「ドキドキしたが、状態が最高に良かった。今が一番強いんじゃないか、と思うぐらい充実している。苦しいレースだったが、それでも勝った。彼女の強さを再認識できた」「勝つことが義務だと思って、この馬には乗っている」(武豊 騎手)

 ディープスカイ(2着)
「抜け出したときはひと踏ん張りできるかと思ったが、最後は脚が上がってしまった。悔しいけど、きょうは仕方ない」(四位洋文 騎手)
「宝塚記念(28日・阪神)があるから、ここをピークに持っていけなかった。内容としては完ぺきだったが、それ以上に(ウオッカが)強かった」「(宝塚記念に向けて)上積みはあると思う」(昆貢 調教師)

 ファリダット(3着) 上がり3F35.3秒
「しまい勝負にかけようと思っていた。伸び出したときは凄い脚を使ってくれたけどね」「上位の2頭も強いが、この馬も強い」(安藤勝己 騎手)

 カンパニー(4着)
「ウオッカは強い。こっちは残り400mをしっかり追ったのに、向こうは100mだけ。それで負けたんだから仕方ない。でも、人間で言えば50歳のオジサンなのに、よく頑張ってるよ」(横山典弘 騎手)

 ライブコンサート(5着)
「道中はいいところを走れた。まだトモが甘いし、これからもっと良くなる馬だよ」(和田竜二 騎手)

 サイトウィナー(6着)
「ペースがかなり速かった。馬場状態が少し悪く脚元が滑るところがあった。残念」(B.プレブル 騎手)

 スーパーホーネット(7着)
「直線でうまく外に出せたし、前が開いた時には勝てるかとも思った。一番スムーズな競馬ができたし、力は出し切りました」「もう一度鍛え直して、秋に頑張ります」(藤岡佑介 騎手)

 アルマダ(8着)
「素晴らしいスタートで理想的な位置取り。力は出せたと思うが、やはり年齢的なものがあるのかもしれないね」(D.ホワイト 騎手)

 スマイルジャック(9着)
「すごい勢いだったのだが(脚を余して)申し訳ない。手応えはあった。あと1、2完歩我慢できていれば」(岩田康誠 騎手)

 タマモサポート(10着)
「思った通りの競馬ができました。これだけ強いメンバーと走ったのは初めてですから」(津村明秀 騎手)

 トウショウカレッジ(11着)
「距離は大丈夫だったが、このメンバーでは厳しい」(内田博幸 騎手)

 スズカコーズウェイ(12着)
「この馬場で58kgはきつかった。フォームが崩れてバタバタになってしまった」(後藤浩輝 騎手)

 アブソリュート(13着)
「返し馬のときからおかしかった。全然走ってくれなかった」(田中勝春 騎手)

 リザーブカード(14着)
「ゲートが決まっていい競馬はできたが、相手が強かったです」(三浦皇成 騎手)

 ローレルゲレイロ(15着)
「同型もいて厳しい流れだった。この距離はギリギリだね」(藤田伸二 騎手)
(text:デイリースポーツ)

それにしてもウオッカ、強い!井崎が「世界的名牝だ」みたいなことを言ってましたが、ホントそうですよね。
直線は完全に前が塞がっていたのに、わずかに空いた間を抜け、残り100mでディープをサッとかわしちゃう。ヴィクトリアマイルの勝ち方より、さらに強さを印象付ける結果になりましたね。

さて次走。
当初は予定していなかったという宝塚記念の可能性が出てきたそうです。
ディープとの再戦は...そして年内での引退説は...陣営の考えを覆すようなレースに期待!
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人気ブロガーの予想がいっぱい!!
安田記念(G1)の予想はコチラからどうぞ
競馬サーチ.com


| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。